Dec 13, 2017

EDITORS BLOG

おしゃれはダサいと恥ずかしい

119.7万人の大分県の皆さん。お待たせしました僕です。(豊後服装lab.編集部の渕上です。)
「逃げ恥」のガッキーが可愛くて生きてるのが辛い今日この頃です。
「恋ダンス 振り付け」で検索しちゃうのも、必然言う名の偶然ですね。(意味浅)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-02-14-54-57

さてそんなこんなで、google先生と戯れていた私ですが、前回のブログをあげてから1ヶ月ほど経ちましたかね。
色々ありまして、前回のシリーズは第一回をもちまして終了とさせていただきます。渕上先生の次回作をお楽しみに!!(ジャンプ風)

ということで NEWシリーズでございます。その名も!

「おしゃれはダサいと恥ずかしい」

略して、「おしゃ恥」!
…ん?パクってませんよ?オマージュです。リスペクトです。

ということで、大分の星野源こと渕上がおしゃれになっていく様を、私自らレポートしてまいります。
いつか編集部みんなで「おしゃダンス」踊りたいものです。

第一弾!「BEAMSのBは豊後のBですか?」



とある日の平日。豊後服装lab. の撮影がひと段落した時の事。

マーサ 「渕上氏はおしゃれではないよね」

ふちがみ「ふぁ!?」

突然ですが、私のピュアハートが破壊されました。

マーサ 「アイテムあった方がいいかな〜。ア・イ・テ・ム。何か探しに行かない?」

ふちがみ「さすがマーサ!そんなとこに痺れる!!憧れる!!」

という事でアミュおおいたに我々は繰り出しました。

ふちがみ「ねぇねぇ、マーサ。どこに行っているのだい?」

マーサ 「渕上氏は、カジュアルスタイルだからベーシックなBEAMSがいいんじゃないかな」

ふちがみ「BUNGO?」

マーサ 「BEAMSだよ!ビームス!耳が遠すぎてびっくりだよ」

ふちがみ「さすがマーサ!なんでもしってるね!」

アミュプラザおおいたの1Fにある「ビームス 大分」さんで物色しておりました。

マーサ 「お、こういうのはどうかな?今日着てるMA-1にもぴったりだよ」

ふちがみ「M1エイブラムス?」

マーサ 「ちがうよ。なんでアメリカの戦車の話になるんだよ。向こうの渕上氏も戦車ネタがうざいって言われてたよ。・・・でも遠からずかな?」

MA-1は、フライトジャケットの一種である。
アメリカ軍における軍用品規格番号はMIL-J-8279からMIL-J-8279Gまでの八つ。
アルファ・インダストリーズ[1]製のものが広く流通しているが、他にスカイラインクロージング等の軍納入業者の物が確認されている。

マーサ 「ちなみに豊後服装lab. の今季のヘビロテアイテム予測でCOMME CA ISMさんが取り上げていたよ」

ふちがみ 「どうかね?」

f-1

マーサ 「いいと思うよ」

ふちがみ「買います」

マーサ 「!?」

f-2
f-3
f-4

ふちがみ「マーサ!いけてる気がするよ!ナンパでもしてくるよ!」

f-5

こうして2人は素敵になっていくのでした。
次回!「渕上さんは連載ものは向いてないと思います」の巻!

マーサから一言:おしゃれは、足元からだよ。あ・し・も・と。だから次は、スニーカーだね☆

この記事のライター
荒木 理成
MASASHIGE ARAKI

ネガティブハッピーな人生俯瞰的悟り人間。
しばしば営業、ときどき卓球、たまにアイドル&邦ロック(追いかける方)、まれにファッション。

荒木 理成

Instagram

僕らのおしゃれ術

BUNGO FASHION SNAP