Dec 13, 2017

FOR MEN

1枚でもさまになり、インナーやアウターの使い方でセンスを発揮することができるニットアイテム。きれいに着こなせる無地で編み方にこだわりのあるアイテムから、冬らしい柄を取り入れたアイコニックなアイテムまで今季マストなニットやセータをテーマに、おさえておきたい着こなし方をご紹介します。

RattleTrap差し色を選ぶなら今年は迷わず赤

着回しやすい白ニットとの相性が良い明るめのチェックシャツ。柄物シャツをインすれば、簡単におしゃれなレイヤードスタイルが完成。チラッと見える赤が、シンプルなコーディネートのアクセントになってくれます。タイトなニットには、スキニーのパンツを合わせ旬なIラインのシルエットを作って、アウターだけボリューム感のあるものを合わせるのがポイント。

CREDIT
アウター¥29,000、シャツ¥5,990、ボトム¥16,000[以上、ともにRattleTrap]、ニット¥5,990[glory crew]その他 参考商品
3F

RattleTrap

097-578-9455

UNIQLO適度なヌケ感を演出する白シャツ使い

ポンチョとしても使えるストールを巧く生かせば、アウター代わりに。ストール使いが難しいと思っている男性でもこれさえあれば、個性的なスタイリングを楽しめます。また今季は、重くなりすぎない着こなしが肝。ニットにインしたシャツやパンツからのぞく肌が抜け感を演出し、遊びの効いた着こなしにしてくれます。

CREDIT
ケーブルクルーネックセーター¥2,990、2wayストール¥1,990、ストライプ イージーアンクルパンツ¥2,990、ブロードシャツ¥1,990、ウールハット¥1,990[以上、全てUNIQLO]
3F

UNIQLO

097-513-3900

CIAOPANIC TYPYインナーとして大活躍する冬柄のニット

幼くなりがちなノルディック柄のニットには、細身のパンツや短い丈のジャケットを合わせて、大人っぽく着こなして。テーラードコートやスラックスなどのきれいめアイテムではなく、ダウンやジョガーパンツの“スポーティーさ”のあるものを投入したのもポイントです。トップスが重めの時には、ボトムスとシューズの色合いを合わせると巧くまとまります。

CREDIT
アライトダウンジャケット¥21,384、ファー切替ノルディッククルーニット¥6,372、ニットフリースイージーパンツ¥6,372[以上、全てCIAOPANIC TYPY]、スニーカー(574WB)¥10,584[NEW BALANCE]
3F

CIAOPANIC TYPY

097-574-7233

URBAN RESEARCH DOORS上品なクルーネックニットは一枚着で

独特なハリ感がある上品なニットには、洗練された雰囲気のノーカラージャケットを合わせるのがおすすめ。無駄をそぎおとしたシンプルな組み合わせが、大人の色気をただよわせてくれます。トップスがきれいにまとまっているため、パンツやシューズにはカジュアルなものを加えて、外しを効かせたのがおしゃれ度をアップさせるポイントです。

CREDIT
フェイクレザーシングルライダース¥12,926、ミラノリブニット¥7,560、キャリーマンガチャベル ツータックパンツ¥10,800、スニーカー(Campas)¥15,120[adidas]
2F

URBAN RESEARCH DOORS

097-574-5613

Instagram

僕らのおしゃれ術

BUNGO FASHION SNAP